fc2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 ☆JFE猫問題 JFE敷地の猫に川崎市は権限が無い?・・・いえ、あります! CAPINの鶴田理事長が川崎市健康福祉局に電話
2022年10月23日 (日) | 編集 |
☆JFE猫問題

JFE敷地の猫に川崎市は権限が無い?・・・いえ、あります!

CAPINの鶴田理事長が川崎市健康福祉局に電話

多くの方が川崎市役所に問い合わせをして下さっていますが、川崎市からは「JFE敷地の猫に市役所は権限がありません」という返事しか返ってこないそうです。このほど、CAPINさんは健康福祉局の高橋課長あてに、川崎市がJFEの土地の猫に対して権限がある根拠を提示されました(下方の資料、赤文字)
川崎市はJFE敷地の猫をJFE任せにせず、希望する団体に橋渡しして下さい。



以下転載

「手術した猫がまた島にリリースされるのではなく、保護団体ボランティアさんの協力で、あたたかな家族のもとに行かれますように」。
https://ameblo.jp/capin-blog/entry-12770577861.html


川崎市健康福祉局
高橋課長殿

JFE猫問題で、昨日、健康福祉局の高橋課長とお電話でお話させて頂きましたCAPINの鶴田と申します。
先日、川崎区の担当窓口であられる佐野様とお話しているなかで、川崎市にはJFEの敷地にいる猫には権限がないのだと繰り返されておられたため、健康福祉局の方にご連絡した次第でございます。

飼い主のいない猫たちはJFEの所有ではございません。JFEの土地の猫に対し、動物愛護の権限があるのは行政である川崎市です、と申し上げましたが、それを裏付ける資料を送らせて頂きます。
また、環境省は飼い主のいない猫に対する取り組みについて、行政、地域住民、ボランティア団体(本件で言えば、川崎市、JFE、保護団体等)が三者一体となって取り組むことを推奨しているものと思います。

私は、川崎製鉄(JFEの前身)の横浜市の社宅で小中高と育てて頂きました。JFE内にも、幼なじみが働いておられるのではと思います。千葉工事長となった父も今は引退しておりますが、忙しい職員では猫にかまう余裕はないから保護団体に頼ればよいのに、と申しております。

町なかの猫とは違い、第三者の眼の行き届かない場所に、これから20年以上、TNRした猫たちの世話を責任持ってできるでしょうか。有償スタッフがいるとのことですが、熱意と心を持って世話をすることは無償ボランティアさんのほうが長けています。私どもも様々な地域猫現場を抱えるので、継続の難しさを身に染みて感じます。
猫はこの先、二世代、三世代と続いていくでしょう。定期的な捕獲、手術、その前の個体識別すら、川崎市は把握されておらず、JFEに任せて情報すら保有していません。どこのエリアに何匹、模様や年齢、雌雄、手術済みが未だか、写真付きでまず全体をあぶりださねばならない、それなのに、川崎市は情報を持たないのです。

課長さんは10回しか現地に行かれていません。猫を確認したわけでもありません。猫は知らない人の前に出ないで隠れているからです。
全体を見渡し、細部を観察し、とにかく雨でも真夏でも現地に行く、新顔も口のヨダレも虐待も見逃さない、猫たちに寄り添うそこまでの熱意がなければ、地域猫は無理でしょう。閉鎖空間でそれを多忙な企業が行えるでしょうか。
川崎市は、ただ、確認しますから大丈夫です、JFEさんがきちんとやります、とおっしゃるだけ。負傷猫の頭数も把握されていないで、なぜ、大丈夫の一点張りなのか、理解できません。

地域猫より家庭猫になれるほうが猫にも良いし職員さんも楽になります。手術した猫がまた島にリリースされるのではなく、保護団体ボランティアさんの協力で
、あたたかな家族のもとに行かれますように。
懸命に生きる小さな猫たちにも優しい社会にしていきたいです。

JFEさんもそれを望まれているのではないかと思うのですが。

資料

・川崎市役所は、JFEを、猫の占有者と考えているように思われるので、動物愛護法第9条 「地方公共団体は、動物の健康及び安全を保持するとともに、動物が人に迷惑を及ぼすことのないようにするため、条例で定めるところにより、動物の飼養及び保管について動物の所有者又は占有者に対する指導をすること、多数の動物の飼養及び保管に係る届出をさせることその他の必要な措置を講ずることができる。」が適用になると思われる。

・また、同様に、動物愛護法第25条第4項、第5項をご覧ください。

「4 都道府県知事は、動物の飼養又は保管が適正でないことに起因して動物が衰弱する等の虐待を受けるおそれがある事態として環境省令で定める事態が生じていると認めるときは、当該事態を生じさせている者に対し、期限を定めて、当該事態を改善するために必要な措置をとるべきことを命じ、又は勧告することができる。
5 都道府県知事は、前三項の規定の施行に必要な限度において、動物の飼養又は保管をしている者に対し、飼養若しくは保管の状況その他必要な事項に関し報告を求め、又はその職員に、当該動物の飼養若しくは保管をしている者の動物の飼養若しくは保管に関係のある場所に立ち入り、飼養施設その他の物件を検査させることができる。」

・動物愛護法37条の2は、都道府県等の動物愛護管理センターについて規定しているが、川崎市の愛護センターは、同条第2項に書かれている業務ができるはずである。
「第37条の2 都道府県等は、動物の愛護及び管理に関する事務を所掌する部局又は当該都道府県等が設置する施設において、当該部局又は施設が動物愛護管理センターとしての機能を果たすようにするものとする。
2 動物愛護管理センターは、次に掲げる業務(中核市及び第三十五条第一項の政令で定める市にあつては、第四号から第六号までに掲げる業務に限る。)を行うものとする。
一 第一種動物取扱業の登録、第二種動物取扱業の届出並びに第一種動物取扱業及び第二種動物取扱業の監督に関すること。
二 動物の飼養又は保管をする者に対する指導、助言、勧告、命令、報告の徴収及び立入検査に関すること。
三 特定動物の飼養又は保管の許可及び監督に関すること。
四 犬及び猫の引取り、譲渡し等に関すること。
五 動物の愛護及び管理に関する広報その他の啓発活動を行うこと。
六 その他動物の愛護及び適正な飼養のために必要な業務を行うこと。」

・環境省は、飼主のいない猫に対する取り組みとして、行政、地域住民、ボランティア団体が三者一体となった対策を進めることを推奨している。川崎市もこのような取り組みをすべきではないか?


以下は、CAPINが大学サークルHS catの皆さまと管理している地域猫エリアの様子です
o1080081015191673271.jpg


毎日のお世話
o1080144015191673279.jpg


シフトを組んで交代で給餌給水を行います。
o1080144015191673285.jpg


新しい猫が入ればTNR。

体調管理、投薬。

大学地域猫エリアでは子猫をみつけると保護します。
o0499051515191673287.jpg



息の長い活動です。
o1080144015191673288.jpg


虐待やいたずらもあり、先日はメンバーさんがセンサーライトを付けてくださいました。
o0534096815191673290.jpg





物言えぬ動物たちの声になろう。JFEの猫達の為に、一言でもご意見を川崎市に。

皆様へ 
  
  川崎市の福田市長にご意見を届けてくださいますようお願いいたします。
    「福田市長はJFE渡田の猫達を希望する団体に引き渡してください」


川崎市長へのご意見はこちらにお願いいたします
総務企画局秘書部秘書課
電話:044-200-2010
メールはこちらへ
17hisyo@city.kawasaki.jp


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆JFE猫問題 重大な局面 

途中からこの問題に関心を持って下さった方に・・JFEスチール猫問題→ま と め 

20211003watarida_202210110611563df.jpg

☆10.07弁護士坂本博之先生が再度、川崎市にJFEスチールの猫達の引取りを希望している団体に橋渡しするよう要請なさいました。 「飼い猫にしてもらえるチャンスをつぶされている」
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-8092.html

☆10.03付け配達 川崎市より坂本弁護士事務所に回答
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-8094.html

☆JFE南渡田に取り残される猫問題・川崎市の無責任なパブコメ回答に
  弁護士・坂本博之先生が川崎市に物申す

http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20220921.html

☆10.14「ねこ、いいよレスキュー」(神奈川県横須賀市)の冨田代表が川崎市長に申し入れ
「JFEスチールの猫達の受難は、同じ神奈川県で起きている事とは思えないほど悲惨」
「若くても過酷な状況に置かれたJFEの猫達のためにできるだけの事はやっていきたい」
https://nekorescue.blog.fc2.com/blog-entry-858.html

☆10.05一般社団法人「ねこかつ」さんの梅田代表理事が川崎市に申し入れ 「当方で、JFE敷地内にいる猫たちを引き取る用意がございます」 「川崎市が行政として、いま以上に積極的に動いていただけないでしょうか。」
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-8081.html

☆認定NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPINさんが川崎市長に申し入れ。CAPINシェルターへのJFEスチールからの猫迎え入れについて
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-8084.html

☆10.2高円寺ニャンダラーズさん 佐藤代表が川崎市長に申し出
  JFEスチール渡田の猫達をシェルターに引き取ります 川崎市は取り次ぎを!
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-8077.html

☆9.26 犬猫救済の輪では、JFE南渡田地区の猫の引取りを川崎市長に申し出ました。
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-8071.html



 
転載小田原多頭猫ブログ
★小田原多頭猫にあなたの手を貸してくださいませんか。

クラファン、残り時間があと少しになって気になるけど、仕事がお休みの今日は、やっぱり猫達に会いに行ってあげよう。
短期ですが、ボランティアさんが来てくださっています。

少しでも、猫達に楽しい時間をとさっそく猫じゃらしで遊んでくださいました。
j5



両手にじゃらしを持って振りますが、全然手が足りません。
j6



ひとりで遊びなさいって、じゃらしだけもらった
ナキ
j3



同じく、ギンガ
j4



ふたりで遊ぼうか。
シノ と チカラ
j7



小田原猫たちに、あなたの手を貸してくださいませんか。
小田原は、崩壊時から、ボランティアさんを求めてきましたが、なかなかお声がかかりませんでした。
それでも、猫達には人手と人の愛情温もりが必要です。

県外や、遠方から来てくださるボランティアさんに、交通費の一部をご負担させていただきたいと思います。
お気軽にお問い合わせください。

★小田原ボランティアさん募集
小田原市久野 月に一回でもお掃除や猫たちのお世話に来ていただけませんか。お気軽にお問い合わせください。
ボランティア受付専用 team.odawara.cat@gmail.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★埼玉で負傷した重篤の「すみれちゃん」を助けたいと、情報を発信して下さった真崎様が、医療費のカンパを募ってくださっています。

#すみれを助けたい カンパのお願い

また、すみれちゃんが回復傾向にありますことから、今後の医療も受けながら、すみれちゃんを迎え入れて下さる里親様とのご縁をお待ちしております。 富永 team.odawara.cat@gmail.com



■犬猫救済の輪 支援物資のお願い
★楽天欲しいものリスト
・カロリーエース・メディファスり乳
・ミャウミャウ①・ミャウミャウ②・子猫用カルカンドライ・コンボドライ・猫元気3袋セット・銀のスプーン各種・銀のスプーン20歳・たまの伝説まぐろ・たまの伝説かつお・いなばちゅーる①・ちゅーる②・ちゅーる・猫ちゃん牛乳・にゃんにゃんカロリー・猫缶④ ・猫缶⑤ ・金のだしカップ①・金のだしカップ②・猫ちゃん牛乳・子猫用カルカンパウチ・ミャウミャウパウチ・子猫用カルカンパウチ・銀のスプーン腎臓配慮20才1.3キロ・健康缶パウチ・柔らか焼きカツオ・エネルギーちゅーる①・エネルギーちゅーる②・箱シーバ・シーバドライ・たまの伝説①   銀のスプーンやわらかい缶詰・段ボール爪とぎ・カルカンパウチ①・カルカンパウチ②・カルカンパウチ⓷・カルカンパウチ高齢猫用・パウチ金のかつお・たまの伝説腎臓配慮・チャオとろみ14歳・高齢猫用② ・高齢猫用③焼津のまぐろ・金のだしカップ14歳健康缶パウチ> ・a/d缶・ウエットフードパウチや缶詰種類問わず・腎臓ガード・猫元気腎臓用ドライ・トイレの紙砂種類問わず・トイレの紙砂・ペットシーツレギュラー・ペットシーツワイド・トイレの紙砂>・トイレの紙砂種類問わず・トイレの紙砂・段ボール爪とぎ
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

logo41_20220502030250fe8.gif



★犬猫救済の輪 支援金のお願い 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪

郵便振替は、通信欄に使途目的(例・・・イリョウヒ・一般寄付・シェルター支援)等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (例・・・イリョウヒ・イッパン・シェルタ)等とご入力下さい。一般寄付は、今一番必要としているところに使われます。
748b65064f1c48f0ac181be469bf0ec8.jpg

♥マンスリーサポーター(クレジットカードより今回のみ、または毎月500円からの定額ご寄付で、恵まれない動物たちの救済活動を助けます。)になっていただけます方は、こちら です。




 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。





スポンサーサイト