fc2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 ☆JFE猫問題 認定NPO法人「動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN」さんが川崎市長に申し入れ。CAPINシェルターへのJFEスチールからの猫迎え入れについて
2022年10月05日 (水) | 編集 |
☆JFE猫問題

認定NPO法人「動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN」さんが川崎市長に申し入れ。CAPINシェルターへのJFEスチールからの猫迎え入れについて


「JFEスチール→市役所→譲渡希望者へという適切なルートを確保していただくことを希望します。
その上でCAPINはJFEスチール渡田の猫を迎え入れたいと思います。」



殺処分ワーストだった茨城県の殺処分ゼロ実現に貢献されたCAPINさんが、JFEスチール渡田の猫達をシェルターに迎え入れたいと10月4日川崎市に申し入れなさいました。


詳しくはこちらをご覧ください。

ブログ
https://ameblo.jp/capin-blog/entry-12767711865.html

フェイスブック
https://www.facebook.com/npocapin/posts/pfbid027obpq5iFK1iRGR41ndgvUmrrRLCnko3hCnQDcZuhkEF8Eu1MRDbPtEJfJq4i9zFol

ツイッター
https://twitter.com/tsuruta_makomi



以下転載

川崎市・市長
福田 紀彦 様                令和4年 10月4日



   CAPINシェルターへのJFEスチールからの猫迎え入れについて


認定NPO法人「動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN」は、茨城県動物指導センターの登録団体ですが、国内広域で活動しています。


JFE所有地の猫について


JFEスチールの猫の問題が報道されてから2度目の冬が巡ってきますが、JFEスチール所有地の猫達の所有地外への保護が停滞しています。

JFEスチール→市役所→譲渡希望者へという適切なルートを確保していただくことを希望します。

その上でCAPINはJFEスチール渡田の猫を迎え入れたいと思います。


スタッフも大切に飼養しますし、併設病院もあります。譲渡会も頻繁に開催しています。

CAPINシェルターの様子はホームページをご覧ください。

https://ameblo.jp/capin-blog/


(川崎市役所へ要望)

JFEスチールに当会の意向を伝えていただき、川崎市が保護した上で、当会に連絡していただくことを希望します。

お忙しいところ、申し訳ありませんが、迅速な御対応をお願いいたします。



           認定NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN



☆JFE猫問題 重大な局面 

IMG_2141_202210040736247dd.jpg

☆10.2高円寺ニャンダラーズさん 佐藤代表が川崎市長に申し出
  JFEスチール渡田の猫達をシェルターに引き取ります 川崎市は取り次ぎを!

http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-8077.html

☆9.26 犬猫救済の輪では、JFE南渡田地区の猫の引取りを川崎市長に申し出ました。
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-8071.html

☆JFE南渡田に取り残される猫問題・川崎市の無責任なパブコメ回答に
  弁護士・坂本博之先生が川崎市に物申す

http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20220921.html

川崎市長へのご意見はこちらにお願いいたします
総務企画局秘書部秘書課

電話:044-200-2010
メールは こちらへ

17hisyo@city.kawasaki.jp






 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。




スポンサーサイト