fc2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 動物福祉病院 内装工事進行中!
2009年12月18日 (金) | 編集 |
☆次回里親会 
12月20日(日) 12時~17時 雨天決行
川崎市川崎区鋼管通3-3-5朝日ハイツ1F
子猫~成猫まで多数参加します。お出かけ下さい。

CIMG4141.jpg

CIMG4158.jpg



動物福祉病院 内装工事進行中!

ここは、わんちゃん達のお部屋になります。
CIMG4131.jpg

待合室 受付 診察室 手術室 入院室 隔離室 譲渡室 ペットホテル等になります。
CIMG4133.jpg




犬猫 行方不明情報! 

http://yukimomoko.exblog.jp/11797259/
朗報です!なのはな台展望台で迷子の子が保護されました!
リンク等、ご協力、ありがとうございました。


お願い 旅行や遠出の際は、猫はできる限り連れていかない方法をとって下さい。
予期せぬ行方不明情報は過去にもございます。
十分に探せない場所では、迷子猫は不幸な事になる確率が非常に大きいです。
また、猫がいなくなったとき、警察や保健所に情報が届いたり保護される事は殆どありません。飼い主さんがあきらめず懸命に探さなければ飼い猫が外で生きていく事はとても厳しい事です。
当会では譲渡時のアンケート調査で万が一猫が脱走したときどくらいの期間諦めず探しますかという質問があります。
1週間・1ヶ月・3ヶ月・1年・見つかるまで
意外と多いのが1ヶ月位はあきらめず探すと言う答えです。
これでは、譲渡はできませんと言います。

外へ出て、怖い思いをして人のいない夜の時間に食べ物を探し水を求め、やせ細っていき、1ヶ月した頃は生きていけるか一番苦しい時期に入ります。諦めず探す、少なくとも自分の家族、子供が行方不明なのですから心配で仕方ない、1年くらいは探し続ける位の猫に対する愛情、責任を持っていただきたいと思います。

ふぁ~ちゃんのご家族の方、頑張りました。よかった。よかった。


ozisanto-12hikinoneko.jpg

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会   ★シェルターの猫たち   ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi



「TNRってなあに?」  


☆動物達の為に、皆でつくる動物福祉病院

pittobana.jpg    この病院は、恵まれない不幸な動物達を救うために、私達ひとりひとりの力を出し合って、ゼロからつくりあげる動物たちのための病院です。2010年、開業届け提出のうえ、不妊手術と動物センター引取りの猫の譲渡事業を推進します。
   目標額10,000,000円達成で設備を整え、一般診療等を充実していきます。   
   目標額10,000,000円   12月12日現在合計額5,707,383円
看板
<求人募集獣医師> 院長候補 アルバイト パート
保護猫の治療や健康管理、不幸なノラ猫を減らすための不妊手術、一般診療等を行い、動物福祉を考えた命に優しい病院を目指します。 動物が好きな方、動物愛護に関心のある方、臨床経験を積みたい方、出勤時間や曜日の希望など何でもお気軽にご相談ください。   メールフォーム



スポンサーサイト